ヘッダーイメージ
診療費について
訪問診療、往診料などは健康保険(医療保険)が適応になります。
訪問看護は病状により、医療保険または介護保険が適応されます。
詳細は、お気軽に事務までお問い合わせください。
医師
具体例 1
脳梗塞で麻痺があるが、比較的病状が安定している80歳の男性
月2回の訪問診療
1か月の医療費 自己負担額 (1割負担
約6,000円
医師
具体例 2
食事ができず、胃ろうの管理・交換が必要な75歳の女性
月2-4回の訪問診療  時々往診
1か月の医療費 自己負担額 (1割負担
約8,000〜12,000円
医師
具体例 3
病状が不安定で、点滴や処置の必要な90歳男性
週1回の訪問診療 + 週3-4日の訪問看護
1か月の医療費 自己負担額 (1割負担
約12,000円
医師
具体例 4
化学療法や検査で時々通院しているが、痛みの治療などが自宅で必要な65歳女性
2週に1回の訪問診療 + 2週に1回の訪問看護
約20,000円
1か月の医療費 自己負担額 (3割負担
医師
具体例 5
がんと診断され、病状が不安定だが、自宅での療養を希望している60歳男性
週1回の訪問診療 + 週3-4日の訪問看護
約80,000円
1か月の医療費 自己負担額 (3割負担
Home